逆境無頼カイジ 第2話

限定じゃんけんにはまだルールがあった。
参加者には最初にスターチップが三枚わたされる。
じゃんけんに勝った場合、負けたほうから一枚うばうことができる。愛顧の場合は現状維持。
☆がなくなった者は失格。
制限時間が過ぎたときにカードが余っていた場合も失格。
☆が2枚以下のときも失格。

目の前で☆がなくなっていく人をみているカイジに男が話しかけてくる。奴の話では、必ず生き残れる手段があるとのこと。それを頼りにカイジはクリアしようとする。
しかし、カイジはその男に嵌められてしまう。
絶望するカイジだが、連帯保証人になることを頼まれた男を発見する。追いかけていくと、休憩室に入っていった。休憩室には可能性の少なさに絶望する人々が吹きだまっていた。
こんなところにいてはいけない。そう感じたカイジは保証人男を連れ出し組むことにした(そのときなぜか☆二つでカード0の男も仲間にして)。

カイジたちの手には☆が四つ。ちょきのカードが4枚、パーが1枚。ここから怒涛の反撃が始まる!・・・と思うよ。で次回。


次回につなげる技術がすごい。これは気になりすぎて困る。
そういやタフ(ヤングジャンプのやつだよ)もつなぎが上手かったな。
posted by 右京 | 雑記

Myself;Yourself 第2話

幼馴染にアンタ誰?的なあいさつをされてから、かなりツンな態度をとられ続けている主人公。
なんだか無理矢理学級委員にされた気もするし、というかツンな子も一緒にやるんか。それでも無視。
放課後、音楽室に筆箱を忘れた主人公がピアノを弾きだす。あの日(昔に引っ越す前にツンな子がバイオリンで弾いてくれた一曲)のメロディーを演奏する。その様子を準備室から見ていたツンな子は、密かに感動したのかな。
次の朝に会ったには一応挨拶はしてくれました。
・・・ってお話だったと思うよ。

それにしてもあのドジっ子はキャラ作りすぎだろ。非現実すぎるな、でもそれがいいのか。
posted by 右京 | 雑記

スマブラXがカオスになってきた件

スマブラ拳!!

世界でもっとも『スマブラ』出演が望まれた彼が、
はるかかなたから超音速で駆けてきた。

ソニック・ザ・ヘッジホッグ、ここに衝撃の参戦!!


だってさ。今のところSEGAとコナミがスマブラにキャラを提供してるってことですか。でも、ソニックって微妙だな。どう考えてもRUB Rabbitに決まってんだろ。

あと、ついでに↓
Nintendo Conference 2007秋ムービー

スマブラXの発売日とかムービーなんかがあるよ。
posted by 右京 | 雑記

Wiiリモコンのカバー到着

早速到着したよ。

Wiiリモコンカバー

素材的に電池交換するときに伸びそう、な気がする。
posted by 右京 | 雑記

ナイトウィザード第2話

実はウィザード(魔法使いみたいなもん)だった主人公は、世界の平和を守るために7つの宝玉を集めることになった。ドラゴンボール?まぁ、いいや。
一応、ウィザードにはかぐや(うろ覚え)っていう特殊能力みたいなものがあって、対象者を守る効果やまるで四次元ポケットのような収納スペースを持てたり、とにかく凄く便利・・・らしい。

前回、1つ宝玉を手に入れていた主人公一行(主人公+巫女さん+下がる男)は南極に2つめを探しに出る。
しかしながらそこには敵の魔の手が。まぁ、ゴーレムが襲ってくるわけですが。こいつが意外と強い。柊くんと主人公が壁際に追い詰められる。
やられる寸前、Nice timing!でバズーカ少女がゴーレムを粉砕。この無機質少女と柊くんたちで雑談してると、大量のゴーレム出現。で次回!


分かりやすいストーリー展開ですね。2話目で最終目的がはっきりしたし、解説もすごく丁寧。ちびっ子もいい味出してるよ。はい or Yesは名言だな。
posted by 右京 | 雑記

げんしけん2 第1話

げんしけん1?知らないよ。

主人公たちが所属する現視研(げんしけん)で同人誌を作ろうってお話らしい。今回はうざい先輩とかがジャマしてきたけど、なんとかおっぱらって計画を練るところまで進んだのかな。
ページが20数ページで100部、500円で売りましょうということで、記憶が曖昧だけどね。

これのアニメはニーズが限られてますね。知らない人にはこういう現実もありますよってことか。
posted by 右京 | 雑記

Myself;Yourself 第1話

すごくエロゲ展開です。確認できただけでも、メガネっ子、ドジっ子、幼馴染・・・。

話的には、昔の幼馴染のいる学校に通うことになった主人公が、メガネっ子宅で所有するアパートに引っ越して、他の友達とも再会を果たしたと思ったら、一人だけ性格が激変しているのに気づかず、他人呼ばわりしたこにキレられてビンタを喰らって次回!

これじゃ次回以降が気になるじゃないか。あとOPのノリは結構好きだよ。
posted by 右京 | 雑記

マリサ入ってんのかよ

DAMの話ですよ。歌えねぇよ、とか言いながら必死で練習しよ。
個人的にはえーりんとらっッたっッとぅあも入れてくれって感じかな。

一行日記:
オートマトン一桁ねぇーわ。

いきなり話変わるけど、foobarっていうミュージックプレイヤーがなかなかいいですよ。扱いづらいけど、軽いし、他に作業してても音楽が止まることがない。BGM流すには最高じゃね。
posted by 右京 | 雑記

スケッチブック〜full colors第1話、第2話

1話:
とりあえずキャラ紹介的なつくり。よくわからないんだけど、厨?主人公のキャラが不自然すぎるような。ものすごく浮いてる。むしろ猫メイン(アリア社長も出たことだし)?

2話:
美術部の一日って感じかな。美術部顧問が究極の、絵に描いたようなドジッ子すぎてワロタ。あとはやっぱり猫メイン。ザリガニを登場させた意味があったのかな(もしかして意味を求めてはいけないのか?)。


これは賛否両論しそうなアニメですな。雰囲気を楽しめって言う人もいれば、だるいだけって人もいそう。

追記:
感想を書いてるときにいきなり電源が落ちたよ。終わったぁ、と思ってfirefox開きなおしたら、なんと文章が復活ッ!復活ッ!復活ッ!
さすがfirefox。
posted by 右京 | 雑記

バンブーブレード第2話

タマちゃん、かぁいいよぅ。今期最高のキャラ決定!(俺の中で)

そういえば、剣道で対戦することになっていたタマちゃんと悪い先輩。さらっと一本取るんだけど、先輩はネチネチ攻撃してくる。
そいつを一撃で粉砕するためにタマちゃんは奥義(ただの突き)を発動することを決心する。祖父曰く、年上で経験者、さらに高校生になったら使っていいよってことだったかな。
条件を考える余裕を見せ付けながら放った突きは、先輩の体を宙に持ち上げる(強すぎるだろ)。これで戦意喪失。
これをきっかけにタマちゃんは剣道部に正式入部。

その後は普通の剣道部の日常みたいな感じだったかな。
お弁当のシーン良かったよ。特に食いかた。
posted by 右京 | 雑記

みなみけ 第1話

久々に飛ばしたくないOP。入りはすごくいいよ。
くちが△だったり、急に顔が劇画調になったりするのが気になるけど、ギャグ漫画的なノリと思えばいいか。


話的には、三姉妹の日常物語。
長女:しっかりもので典型的な姉。
次女:お調子者でバカ。
三女:口の悪い頭脳犯。
分かりやすいね、キャラも少ないし。
posted by 右京 | 雑記

ガンダム00 第1話

最初のほうは意外といいんじゃないか?なんて思ったんだけど、ありえない勢いで主要キャラらしい人が出てきまくりで焦りまくり。
キャラの説明もくそもないし、どいつも似たような奴ばっかり。戦闘もすげー!ってほどじゃなかったな。

でも、ネタは面白かった。
なんとかサワーって奴か。いきなり名言吐いた。あれは忘れられないだろう。
「俺はスペシャルでぇっ!2000回でぇっ!模擬戦なんだよぉぉぅっ!!!!」

やられたサワーに金髪が「a(e)uが黙ってない」
softbank:予想外です。
docomo:そろそろ反撃してもいいですか?
こういうことだな。


とにかく一話をみただけでは方向性が分からんな。だから駄作になるかどうかもこれから次第でしょ。子供向けアニメではないと思う。
posted by 右京 | 雑記

ルービックキューブ世界大会

ルービックキューブ世界選手権、日本人が金メダル

【10月8日 AFP】ルービックキューブ(Rubik’s Cube)生誕の地、ハンガリーの首都ブダペスト(Budapest)で開催されたルービックキューブ世界選手権で7日、日本の中島悠(Yu Nakajima)さんが「クラシック部門(3×3部門)」で優勝した。

 1つの面に3×3の9個の正方形をもつ立体パズルの6面を、それぞれ一色に統一するクラシック部門に出場した中島さんは平均完成時間12秒46で優勝を飾った。


早すぎ!最高でも30秒後半ぐらいしか出せねぇよ(手順覚える気がないもんで)。
他にも目隠しや片手、足で完成させるのもあるんだってさ。
posted by 右京 | 雑記

かわいいジェニー第1話

すごいのキタ!何がやりたいのか全く分からない!そのわからないことに主人公たちが視聴者目線で突っ込む!

まぁ、とにかく見ろ。

posted by 右京 | 雑記

Googleリーダーがちょっと進化してた

さっきリーダーで巡回しようかな、とか思ってたらfc2の記事の画像が出てびっくりした。

たしかfc2だと外部から画像に直リンクすると「許可されてません」とかでる関係で、文字だけしか見れなかったはずなんだけど。
posted by 右京 | 雑記

ナイトウィザード第1話

「私の質問に"はい"か"Yes"で答えてください」
いるよな、こういう奴。でも、ちびっ子がマジメに言うとなぜかかぁいいな(二次元限定)。なぜだろう。

話的には、謎の転校生の出現。天文部の巫女さんに無理やり入部させられる。
転校生案の定特殊な能力を持っていた。そのせいで?狙われて、そのときに巫女さんやら剣士やら現れて意気投合。
そして、なぜか冒頭で説明したちびっ子と卓を囲んで名言。

なんか誤解与えそうな説明ですまん。


それよりその他のどうでもいい設定がすごい。

こいつらの通っている高校の所在地が秋葉。しかもかなりでかい。

転校生は秋葉の見た目かなり高級そうなマンションに一人暮らし

そういえばあのお城はどこにあるんだろう。
posted by 右京 | 雑記
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。