ゼロの使い魔13巻とか読んでみた

アンリエッタは、とある式典に参加するためにロマリアに来ていた。
というのは表向きの理由で、本当は教皇との秘密の折衝があったりした。
ロマリア教皇の計画はなんかすごかったらしい。ルイズ、サイト、あとティファニアを至急呼び寄せるくらい。
まぁ、ここで教皇がすごい魔法を使う。それはもう、13巻のサブタイ的なことで、あとは本読めってことですね。

いつも思うけど、読みやすくていいね(12巻はやっちゃった感あったけど)。その場面の当事者だったら、そんなもん理想論だろ!とかぬかしちゃいそうなことをサイトたちはやってのけるのもいいのかもしれない。
てか、このへんは最初の巻に比べて成長してるよね(サイトたち)。

でも一応、文句としては、ルイズがデレばっかりじゃつまらんじゃないか、とだけ言っとく。やっぱりルイズはツンとデレを行き来しないとルイズじゃねーわ。
posted by 右京 | 雑記

ツンデレカルタ

届いたよー\(^o^)/
ツンデレカルタの本体とCD

ツンデレカルタの中身

ツンデレカルタというより釘宮カルタな気がするのは俺だけかな?
posted by 右京 | 雑記

進研ゼミのマンガ

弟のもとに届いてましたよ。
なぜか読んでしまう、あのマンガ

これって相当なやる気がないと絶対無理だよね。それでも結局よむんだけど。
あと、最近のマンガはよくなったみたいだね、昔より。

けっこうかわえええ、よね?
20080110044850.jpg
posted by 右京 | 雑記

雑学なんとか

水曜の夜八時からやってる『クイズ雑学王』アレは意外といい番組だね。
知識として知ってるか、というより、なんでそうなったのかを考えさせるのがいい。これはものづくりでは大切なことだし、論理的思考ってやつ?それを養えると思う。
まぁ、そんな個人的な理由かい!ってのもあったけどね。
posted by 右京 | 雑記

電車に乗ってきました

そして帰ってきました。

今日は休講なんだってね。T君とI君に出会って初めて気付くとか・・・。
全部あの講師のせいだ。掲示板にだけしか休講情報を貼り付けないなんて、ホームページに載せろっての。

これ、電車だからまだいいけど、チャリできた日にはうおっ!?てなるよ。
本当に気をつけてほしいな。
posted by 右京 | 雑記

みなみけ〜おかわり〜第1話

やばい。OPがどうかしちゃってる。聴覚というより、視覚的攻撃を受けた感がある。・・・文章ではうまく表現できない。変というしかない。

内容はもうアレ、劣化かな?中途半端でネタにキレがない。まったり攻めてくるって言い換えたほうがいいか。まぁ、そんなかんじ。
絵はしょうがないかな。OPの奇怪な歩行の時点でどうでもよくなった。あえて言うなら、空間把握力がない。注視したら相当おかしなところがあると思うよ。
posted by 右京 | 雑記

俗・さよなら絶望先生 第1話と他多数

・俗・さよなら絶望先生
紙芝居になったとおもったら急に躍動したり・・・作ってる人たちがどこまで本気かわからんよ。
あと、OPとEDは一体なんなんだ?意味がわからない。

OP
さよなら絶望先生OP_1さよなら絶望先生OP_2さよなら絶望先生OP_3

ED
さよなら絶望先生ED_1さよなら絶望先生ED_2さよなら絶望先生ED_3


・true tears
一つ屋根の下、主人公と女の子は暮らしていた。なぜ一緒に暮らしてるかというと、女の子の親が死んでしまったから。
重要な登場人物はもう一人いる。木登りが得意なお譲ちゃんだ。お譲ちゃんは不思議な奴で、最初主人公を嫌っていたがいろいろあって普通くらいになる。

まぁ、悪くないがまだよくわからんってことで。ときどきCGが入るのが気になるが。


・破天荒遊戯
家柄の良さそうなお譲ちゃんが家を追い出される。イケメンを仲間に加える。なぜか幽霊退治。じつはもう一人仲間がいた(そいつは雑用)。さらに譲ちゃんは魔法使い。

超展開すぎますよ。


・君が主で執事が俺で
主人公とその姉は、親から逃げるように横浜にたどり着く。
そこで仕事を見つけようとするが、仕事はなかなか見つからない。
次の日、貧血で倒れたIQ240の少女を家まで運んでやる。そこはかなりの豪邸。執事とかメイドとかいるくらい。いろいろあって主人公たちはその豪邸とやらで働くことになりました。

多分実況向けだね。


・シゴフミ
機械的な少女が、おしゃべりな杖とコンビを組んで、死者からの手紙『シゴフミ』を届けるってお話。あっ、さっそく一人殺されました。

主人公っぽいキャラが即死?鬱になりそうだね。


・H2O〜FOOTPRINTS IN THE SAND〜
学園もの(田舎の)。主人公は目が見えないことをいいことに、あんなことやこんなことをしでかす。
だけど、精霊みたいなのが現れて視力復活ッ!いじめられっこで青髪の子との2ショットで次回。

いきなり青髪のこがぶん殴られてるシーンから始まったから、えええ!?感じになったね、少しだけ。このシーンだけをちょっくらゴールデンに流したとき、スイーツ(笑)の反応はどうなるだろう。
posted by 右京 | 雑記

スピードキュービングセット

ビックカメラに珍しいものが売ってた。スピードキュービングセットだそうで。
詳細↓
megatoy
1800円くらいだったので即買ったよ。

家に帰って早速中身をあけてみる。回転しやすさは、もちろん調節できるので最高なのだが、一個一個のパーツの作りが甘いというか…ヤスリかけなきゃいけないみたい。やっぱり。めんどくせ。
posted by 右京 | 雑記

こどものじかんDVD一巻をやっとみた

死ぬほどやばいって訳じゃないけど、家族で見るのは避けたいね。言葉の暴力とか、映像のソレとか。

内容とは関係ないんだけど、DVDプレイヤーをどうにかしてくれ。3000円の安物だと音質、画質ともにクソ過ぎる。
ザーっていうノイズが気になって集中できん、というか根本的に死んでる。
posted by 右京 | 雑記

見逃したアニメ多すぎてわからねぇ

キミキスとかmyselfyourselfとかドラゴノーツとか。思いだせるのでこれくらい。
myselfyourselfはかなり中途半端だからちゃんと見ておきたいね。これさ、一話飛ばしで見ると全く意味わからなくならない?ヒロインのツンデレの変化が激しすぎ。
posted by 右京 | 雑記

みなみけ第13話(最終話)

正月だし正月っぽい格好をさせるか。
夏奈は冬馬とマコト、あとその他を家に呼び出す。
まぁ、お約束で下のようになる。
やっぱり女装を強いられるも、不思議と嫌じゃないマコちゃん
逆にノリノリな冬馬


本題『恋のからまわり』はここから。
番長は、初詣のお誘いをしようと南家に電話を試みる。
しかしそのとき夏奈とその友達の100点少女が電話をしているところだった。さらに100点少女の友達、
15901-1.jpg
こいつがちょうど番長に電話をかけようとする、とこいつらだけが電話が繋がらないって言う状況の出来上がり。
だからなんだよって言われればそれまでなんだけど。

CM
15904.jpg
15909.jpg

CM明けに、いきなり気持ちわ類ほさ科登場。なぜか蕎麦屋の厨房を勝手に使って妄想し始める。
hosaka.jpg

保坂は放置しておいて、外国産のジュースの話が始まる。
二宮くんシリーズをみていた南家に、怪しげなジュース類を持って姉さん(こいつの名前知らないので姉さんにしておこう)がやってきました。
何も知らないハルカと千秋は、この毒々しいジュースを口にしてしまう。おかしくなる二人。さらにお友達も来て、そのジュースに当てられていく。持ってきた本人である姉さんもやっぱり・・・。
飲まなかった夏奈だけが生き残った。
姉さんに襲われたんだけどね。

そういやアメリカのお菓子はやばいよ。あれは絶対に消しゴム。ためしに使ってみたら普通に消せたし。

あと、番組の締めは保坂の高笑いで終わってたね。最低の締めだな。

ついでに
15981.jpg15982.jpg
劣化だろって言いながらも見るとは思う。
posted by 右京 | 雑記

のだめカンタービレ

お正月の利用しての再放送一気流し。
パソコンやりながら見ていた。プリゴロタだったかな。あれの中に出てくる女の子役は釘宮がやってたんだね。
声を聴いた瞬間に体が反応しちゃったよ。
posted by 右京 | 雑記

あけましておめでとうございます

miku_sai.jpg
あけましておめでとうございます。とテキトーに絵を描いてみる。
ミクっぽいの描いてみたよ。見ないで描いたからテキトーなんだけど。
それにしてもマウスでやってるとイライラがつのるわ。そろそろペンタブ買おうかな・・・。

あと、コミケで撮ってきたコスプレイヤーたち。
20071231143755.jpg20071231142550.jpg20071231143615.jpg20071231142714.jpg20071231143036.jpg20071231143130.jpg
20071231143418.jpg20071231143511.jpg20071231144100.jpg20071231144154.jpg20071231150254.jpg20071231144337.jpg20071231144559.jpg

似合う人もいるもんだね。
posted by 右京 | 雑記

12/29。さっそく年賀状が届いたぞ?

年賀状もう届いた!? 100枚以上誤って配達 高松 - MSN産経ニュース

 元日に届くはずだった年賀状百数十枚が、郵便事業会社のミスで年内事前配達制度を申し込んだ家と間違え、29日に高松市内の民家1軒に配達されていたことが30日、分かった。


面白すぎ。出してない俺には全く関係ない話なんですけどね。
正月ネタつながりで、今ちょっとだけ買おうか迷ってるもの↓
ツンデレカルタ発売 「釘宮祭り!」 「釘宮最高―!」
posted by 右京 | 雑記

コミケの反省会

のろのろと五時ごろ出発したのがまずダメだった。
最高で徹夜、最低でも始発。タイプムーンとかは始発でもきつそうな勢いだったよ。しかも月の商品個数のバランスが意味不明で中途半端な買い物になっちゃった。
京アニショップから行けばよかったかもなぁ(弟が熱望してた)。
posted by 右京 | 雑記

やっぱり後悔した

20071229064148.jpg
助けてー。
posted by 右京 | 雑記
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。