ワールドホビーフェアはこんなことしてた

朝四時ごろ。さすがに日が出てる。ニコニコ動画を見ていたせいで遅れそうになった。ついでに朝飯も買い忘れた。
PENTと名古屋の人といっしょに電車に揺られてなんとか幕張に着く。もちろん華麗にスルーすることは忘れない。
待ち時間に遊戯王をやろう、ということになった。が、俺は遊戯王の存在など忘れていた。いつからさわってないんだろう。
九時に開場。ぶっちゃけ内容なんてどうでもよかった。期待もしてない。とりあえずバーチャルコンソールを無理やりプレイさせられた。ゴルフがあったらやろうと思った。なかったのでしょうがなくスーパーマリオをプレイ。テレビでかいと操作しやすい。リモコンがもろビエラ。
次にあのぷよぷよをプレイ。プライドが叩き割られた。
コスパを覗く。誇るべき日本文化か?ハヤテのTシャツは別次元だった。
その後に千葉の人と合流。ちょっとまったりしていた。すると、これまた誇るべき日本文化?の申し子が現れた。いわわるコスプレ(長門の格好をするたぶんニート)。
なんだか遊戯王の対戦をしたいそうだ。そして、勇敢にもPENTがその挑戦を受ける。このときコスプレ男、のりのりであった。まぁ、対戦結果は誰もが予想したものだったがね。
そのおじさんからとっとと逃げてカラオケに行くことにした。電波ソングたくさん歌ったと思うよ、常識的に考えるて。ねこにゃんダンス、もってけ!セーラー服、みくるんるんとか。
そろそろホビーフェア関係なくなってきた。PENT宅に移動。PENT宅で遊びましたよ。麻雀やってスマブラやって。久々に対人対戦は燃えたかな。
で、そんなことしている間に時刻は十時くらいになっていた。俺はそのあたりでゴーホームした。

そういえば、例のTシャツどうするんだろう。日常で着ることなんてできません、少なくとも俺は。



posted by 右京 | 雑記
blog comments powered by Disqus
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。