jsziptools 2.3.0 変更点

Repo:
https://github.com/ukyo/jsziptools

Tests:
http://ukyo.github.com/jsziptools/test/
http://ukyo.github.com/jsziptools/test/minified.html

Examples:
http://ukyo.github.com/jsziptools/examples/deflate_text.html
http://ukyo.github.com/jsziptools/examples/zip_viewer.html

変更点:
* jQueryライクな簡単なDeferredを追加(then, done, fail)
* async系はこれに統一
* jz.utils.waterfall, jz.utils.parallelとか追加
* jz.zip.unpackをBlob(File)にも対応
* Blob対応したからほとんどasyncになった(正直すまん)
* deflate,inflateを全面的にzlibをemscriptenで変換したものを使用(なんかよくわからんバグ対策)
* emscriptenのIOの最適化(数倍は速いはず)
* testとexampleを見れるようにした

TODO:
* API Referenceを・・・

個人的にはBlob(File)対応がけっこう大きいです。jz.zip.unpackからFileを直接読み込んだときのメモリ使用量がめっちゃ減ってるし、相当巨大なzipを読み込んでも平気でしょう。ただし、zip内のファイル一個一個が大きいとやっぱり重いんですが。まぁ、そこらへんはExamplesのZip viewerで試してください。

手前味噌ですが、今回の変更で最強のzipライブラリになった感があります。


posted by 右京 | javascript
blog comments powered by Disqus
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。