ニンテンドーワールド

つい先日のこと。寒空の下。行っちゃいましたよ、幕張に。まあ、名目はニンテンドーワールドなるイベントに参加し、ゲームを体験しようという健全なる企画なわけですよ。あっ、裏にはあの御三家がうごめいているのは秘密で。とりあえず、俺たち(俺、PENT、いつも名古屋から来てくれる人)でゼルダの新作の列に並ぶことにした。朝っぱらから並ぶ俺たちの後ろには激しく長い列ができていく。さすがって言えばいいのかな。あっという間に数時間待ちの列ができてしまった。
でも、待っている間も退屈することは決してない。ピクトチャットだ。チャットに潜入した俺らはあの有名な廃人フ○○○スキーやマ○○スキーの名を借りてネタを披露していく。俺たちだけが激しく笑っている。でもそんなキモい展開なっていることは全く気にしない。むしろすぐ前の人が遊戯王の再放送を熱心に閲覧していることのほうが気になった。

で、そんなことしている間に開場時間になっておよそ一番乗りで来た俺たちは一番最初にゼルダを体験することになった。
やる気が特になさそうなスタッフや満々なスタッフが待ち受けている。どこの高校生だよっとか思わせる面をしているバイト君もいたっけ。で、スタッフは言う。
「ダンジョンと釣りがありますのでお好きなほうをお選びください」
釣りを選んだ奴はナイス。でも俺はナイスではないので無難にダンジョンを選んだ。うーん、何時間も並んで釣りは選べなかった。たとえ釣りが正解だとしても…。
………
あっ、一応感想程度に書いておくと、弓が意外と難しいや。弓を引いている感じが全くしない上にボタン操作時のブレが辛い。とどのつまり、やりこむ必要がある。買えってことか。
終わって出てくるみなさんも同じ感想。「弓ムズッ」
誰かが「釣りムズッ」って言う感想も聞きたかったんだけどね。

その後なんだけど…たしかポケモンやっていたようなきがするんだけど、眠すぎて…ゲームやりながら意識不明(睡眠)状態になっていたような。
Wiiスポーツを観客に披露する自称有名スポーツ選手がガチガチのテンプレ劇していたような。
もう一人の千葉県出身の人と待ち合わせていたような。
そして、早々に切り上げた一行はネタだらけのカラオケ大会に直行。みんなアリプロ歌いすぎですよって、ドクロちゃんとかミクル伝説歌っていた俺が言うのもアレだが。

そのあと、ドンキホーテ行くことに。実は幕張は何でも揃ってまっせ!なんてな。通りにデニーズが二つもあったことを憶えている。
つーか…なにをお持ち帰りしようとしているんですか。買い物かごの中にはアメリカ産のわけのわからないものが添加されている飲料がたっぷり詰め込まれていた。ひらたく言えば変態飲料。
俺たちはそいつらを混ぜる。飲む。混沌…。しかもその後カッパ寿司。

こんなところで今日一日のイベントは終了し千葉県民の人宅に一泊させてもらうことになりました。

二日目は一日目以上に寝ていた。一日目にまったりしていた場所がかなり寝心地がいいんだよ。でも、また昨日と全く同じことをステージ上でやっていたことを忘れない。呆れた。
起きた後は知らないおっさんとWiiスポーツの野球。150台の速球の体感速度が120程度なのになぜか打てない。しかも相手のおっさんがやけに強かった。

あとはなんもしていないよ、とか言いたいけどやっぱり最後に言っておこうかな。あの三大スキーがマジでキモかったということを。特にナ○○○スキー、ちらっちらっこちらのほうをうかがいながら、近づいたり遠ざかったり。ちなみにそのナ○○○スキーとは長崎からわざわざ千葉に来るような奴なのだ。しかもラリ属性持ち。
遊戯王で言ったらしゃくれ的存在と言えばおおよそ合ってると思う。
そいつの写真を名古屋の人が見事に撮影した。多分そのうち晒されるんだろう。


posted by 右京 | ポケモン
blog comments powered by Disqus
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。