ランニングするにあたって気を付けたいこと

この文書の目的
・正しいランニング方法を知ることによって、より楽に走れるようにしたり故障する確率を減らしたりすること。


靴に関して
・ランニング用のシューズを使用すること(まさかコンバースとかで走らないよね?)。入門者向けは3000円くらいで買える。


フォームに関して
・肩に力を入れない。
・腕振りは肩甲骨を意識して動かす。前に振るのではなく後ろに振るイメージ。
・腕振りがきちんとできていると骨盤が動く。これも意識しとく。
・まっすぐ立つ。猫背とか反ったりしない。
・前に向かって自然に倒れる力を利用して進む。
・足は体の真下に着地する。前だとブレーキがかかり、後ろだと足が流れて無駄に疲れる。
・着地するとき足の裏と地面はなるべく並行か踵から。つま先着地は最悪。
・要するに着地したときにどうやったら地面から反発する力が最大になるかを考える。
・蹴りすぎない。ふくらはぎが疲れる。
・太ももを上げようとしない。疲れるだけ。
・腕振り→骨盤→足がついてくるが理想。


その他
・毎日走らない。疲れ具合をみるための軽いジョギングはありかも。
・無理しない。無理だと思ったら歩く。
・速く走ることよりも長い距離を楽に走ることを考える。
・走った後は水で足を冷やす。これ意外と重要。
・走った後にはタンパク質を摂取する。プロテインが手っ取り早いし、意外とおいしい。

これなんかいいんじゃない?とか言いながらアフィを貼る。
ザバス(SAVAS) タイプ3エンデュランス 1.2kg
SAVAS(ザバス) (2006-08-07)
売り上げランキング: 712



動画(「ランニング」とかで検索すれば参考になるのは結構出るよ)





posted by 右京 | 雑記
blog comments powered by Disqus
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。