Twitterにつぶやくとブログに書くことがなくなるというテンプレートなタイトルを付けようとして、やめようかなとか思ったんだけど、やっぱり付けてしまった

twitterにつぶやくとブログに書く事がなくなるよねって、確かにそれはそうかもしれないが、よくよく考えてみるとtwitterにつぶやいていることってどれもそれもゴミみたいな内容なんだよね。

つまり、twitterやる前はゴミをブログに載せてたって事になる訳だから、前よりマシだよね。他人の日記みてもそりゃ楽しくないもんね。有用なことだけブログに書けばいいんだよ。

でも、たまになんだけど、twitterに有用なことを書き込んでる人がいるよね。個人的にはアレはもったいないと思うな。140文字制限のせいで複数回投稿することになって見づらいし、togetterみたいなのに手柄横取りされるし。ブログに書いて、そいつをtwitterで更新通知したほうがマシだと思うんだけど・・・。


posted by 右京 | 雑記
blog comments powered by Disqus
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。