プレシャスメモリーズ 大会レポ(ゲーマーズ立川店)

ゲーマーズ立川店 13:00~ 参加人数6人
使用デッキ:紬澪(デッキアウト対策あり)をちょっといじったもの

制限時間50分の2本先取というかなりしんどいルールでスタート。

一戦目 ファッティベースの割と普通なデッキ
×○?

1セット目
ポイント5対5で駄々っ子2枚で終わり。

2セット目
ガンガン攻めてそのまま押し切る。

3セット目
ポイント3対3で終了。引き分けかと思ったらどちらか勝者を決めてくれって。で、本当はポイント差がついた時点で勝負を決めるようだったんだけど、相手の人は片付けちゃってたんでじゃんけん。

負けた。ちなみにこの一連の手順ってのは公式に通達が来たものだそうで。そういう大事なことは先に言ってくれないと…。


2戦目 紬ベース
○○

1セット目
相手のポイント置き場に合宿が3枚置かれてた…。

2セット目
6点まで削って、駄々っ子待ちで勝ち。


結果的には4位。まぁ、今回の50分2本先取ってのにかなり問題があったことがわかっただけでもよかったんじゃないかなー。

まず、3戦目まで突入した場合、ポイント7点与えて勝つことは無理。1戦目終了して2戦目で時間切れになることも。そもそも時間が足りない。

で、後者の状況のとき、1戦目の勝者がそのまま勝ちになるわけじゃないってのが二つ目の問題。公式ルールによると、そのセットの勝敗自体は決めなくてはいけないそうで。つまりは最初のセットに勝利してもなぜか引き分けになることがあるってこと。これはなんか納得いかないんじゃない?

最後に、公式に配られたフロアルールの紙っぺらだけでは、この上のような状況に陥った場合にどうにも判断しづらいって問題があったりして。なんというか、店員さんがいちいち電話してたぞ、かわいそうに。


結論を言うと

2本先取ダメ、絶対!

(やるとしたら、でかい(競技性の高い)大会を開くときだけにしておいてくれー)


posted by 右京 | プレシャスメモリーズ
blog comments powered by Disqus
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。